化粧品業界のシンクタンク 調査・データ分析受託

bデータソムリエ

bデータソムリエ イメージ「bデータソムリエ」とは、化粧品に特化したアンケート調査・データ分析受託サービスです。

まるでワインのソムリエのように、化粧品や美容に精通した担当が、クライアント様の課題に合わせて最適な調査・分析をご提案いたします。ご相談は無料です。

 

 

 

 

bデータソムリエの強み

1:化粧品の調査・データ分析に特化

化粧品に特化した調査・分析「コスメに関するノウハウが少ない一般的なリサーチ会社に依頼すると、調査や分析結果から消費者の真意が見えてこない」という声をお聞きします。

捉えにくい美容に関するインサイトを引き出すには、化粧品の調査やデータ分析手法を熟知する必要があります。私たちは化粧品に特化したシンクタンクです。市場や消費者のトレンドを加味し、化粧品に精通した担当が専門的に調査・分析することで、消費者のインサイトや行動パタンを把握できるアウトプットをご納品いたします。

2:お手持ちの既存データも最大限活用

bdata_2reuse私たちは、いきなり調査のご提案はいたしません。過去のアンケート結果や購買履歴など手元にある情報を整理・再分析して、時間や費用をできるだけかけずに課題解決のヒントを見つけます。

既存のデータから課題解決の糸口が見つからなかった場合にのみ、新たな調査の実施をご提案いたします。

 

 

3:文系スタッフでもわかりやすい報告書

ペルソナ化、モデル化、パタン化した報告書「長々とグラフが載った報告書や複雑な多変量解析のレポートでは、社内の理解が進みにくい」というご相談を受けることがあります。

私たちは分析結果のまとめ方にもこだわりを持っています。大量で複雑な分析結果はペルソナ化やモデル化することで、誰もが理解しやすい形に“翻訳“してご納品いたします。

 

 

 bデータソムリエの流れ

STEP1:課題をお聞かせください

課題に合わせ調査・分析をカスタマイズまず、「こういうアンケートを実施したい」「こういう実績を分析してほしい」という具体的な手法について話す前に、現在の御社の課題をお聞かせください。

化粧品や美容、そしてマーケティングリサーチやデータ分析を熟知した担当のデータソムリエが、御社に最適なプランをご提案いたします。

 

 

STEP2:既存データを再分析し、課題解決のヒントを見つけます

調査結果・販売実績・コールセンター問合せ・購買・ID POSデータいま手元にある各種データをお預かりし、必要に応じて再分析いたします。過去に実施したアンケート調査の結果(ローデータ・報告書)、販売実績データ、コールセンターの問合せ履歴、購買履歴データ(ID POSデータ)等、データソースは問いません。できるだけ多面的に分析することで、現状や課題をより正確に把握することできます。

 

 

 

STEP3:必要な場合、新たな調査を企画・分析いたします。

定量調査(ネットリサーチ、郵送調査)、定性調査(グループインタビュー、デプスインタビュー、行動観察、エスノグラフィ、ミステリーショッパー)STEP2の後、課題の深堀のために消費者の声を聴く必要があると判断された場合、新規調査を企画いたします。インターネット調査、郵送調査をはじめ、グループインタビュー、デプスインタビュー、行動観察(エスノグラフィ)、ミステリーショッパー等、課題やご予算に合わせて最適なリサーチ方法をご提案いたします。実査についても併せて受託可能です。集計・分析は外注せず、担当のデータソムリエが責任もって実施いたします。基本集計だけでなく、多変量解析やテキストマイニング等の手法を用い、多角的に分析いたします。

 

 

STEP4:社内共有しやすい形で報告書を作成いたします。

ペルソナ、テキストマイニングの結果集計・分析結果をグラフにするだけではなく、ペルソナ化したり、図式化して整理することで誰もが理解しやすい形でレポートを作成いたします。 調査結果から「So what?(要するに?)」を導き出し、要旨・示唆を簡潔にまとめます。

お気軽にご相談・お問い合わせください

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © b-mode Inc. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.